好奇心の森「ダーウィンルーム DARWIN ROOM」は、教養の再生(LIBERAL ARTS LAB)を理念に、選りすぐりの古書と動物剥製などの標本や、研究生活に便利な道具の販売と、専門家を招いたリベラルアーツ・カフェを行うユニークなショップ&ラボです。

中谷宇吉郎の森羅万象帖のショッピング

シリーズ一覧に戻る

中谷宇吉郎の森羅万象帖

中谷宇吉郎の森羅万象帖

中谷宇吉郎の森羅万象帖
本体価格 1,800円(税抜き)
LIXIL 出版
A4判変型(210mm×205mm) 並製 80頁
ISBN 978-4-86480-504-9 2013年3月15日発行

「雪は天から送られてきた手紙である」というフレーズで知られる中谷宇吉郎(1900年~1962年)。雪の結晶の美しさに魅せられ、3000枚もの写真を撮影して研究を重ね、世界初の人工雪をつくり、そのメカニズムを明らかにした科学者だ。
本書では、随筆家でもあった彼の言葉を道しるべに、科学者・中谷宇吉郎の軌跡を図版豊富に辿り、宇吉郎の科学に対する姿勢を浮き彫りにする。軌跡は、宇吉郎に科学者として強い影響を与えた生涯の恩師・寺田寅彦の下での火花放電の研究に始まり、その後の雪の結晶、霜、氷などの雪氷研究に至る。それぞれの研究で図版紹介する写真の多くは、宇吉郎が「観察の武器」として膨大な数を残した撮影記録で、自然現象のかたちを見事に捉えている。モノクロームの世界に浮かび上がるのは、空中に咲く火の花、空に舞う雪の華、氷中に滲み出る花々。自然はなんと美しく、また不思議で驚異であるか。そんな自然に宇吉郎は憧憬の心で向き合い、その神秘を解き明かすことで自然の美しさを真に理解しようと試みた。随所に散りばめた宇吉郎の言葉がそのことを示唆する。巻末に収録する福岡伸一(生物学者)を含む3名の論考等が中谷宇吉郎の思想を今日の科学につなげる。

【目次】
「ねぇ君、不思議だと思いませんか?」/実験物理学の醍醐味を味わう/Interesting&Practical/不 思議を発見する「森羅万象帖」/複雑精緻を極めた結晶の美 ・・・
「中谷宇吉郎に寄せて」福岡伸一(生物学者、青山学院大学教授)
「中谷宇吉郎-没後50年 を経て-」神田健三(中谷宇吉郎 雪の科学館)
「父の言葉」中谷芙ニ子(美術家)
商品番号:LXB-8

商品名:中谷宇吉郎の森羅万象帖

通常価格:1,800円(税込1,944円)

購入数量



書 籍
B O O K S

book.jpg

古書
 ▶単行本(古書)
新刊書
 ▶単行本(新刊)
 ▶新書(新刊)
 ▶文庫(新刊)
 ▶年 表
 ▶洋 書
 ▶図 鑑
 ▶絵 本
 ▶地 図

標 本
S P E C I M E N

キアゲハ¥2,950.jpg

剥 製
 ▶哺乳類
 ▶鳥 類
昆 虫

 ▶ピン標本
 ▶アクリル標本

鉱 石
化 石

種 子

その他

美術品
W O R K of A R T

火炎土器.jpg

美術品
 ▶考古学レプリカ
 ▶民族美術品
 ▶木彫置物
模型・玩具
 ▶フィギュア模型
 ▶パペット
装飾品

アクセサリー

道 具
T O O L S

喫 茶
C A F E

coffee shop.pdf

コーヒー豆
食 器
コーヒー物語
▶ メニュー

ご利用ガイド
USER GUIDE


ご注意願います。
工事中のため、下記ガイドの文章は未完成です。
内容についてはまだ責任を負いかねますのでご容赦願います。
ご利用ガイド
ご利用規約
特定商取引に基づく表示
お問い合せ

関連リンクLinkIcon