DARWIN ROOM の公式ホームページへようこそ! 現在一部工事中につきご迷惑をおかけしています。 2017-04-12    印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

好奇心の森「ダーウィンルーム DARWIN ROOM」は、教養の再生(LIBERAL ARTS LAB)を理念に、選りすぐりの古書と動物剥製などの標本や、研究生活に便利な道具の販売と、専門家を招いたリベラルアーツ・カフェを行うユニークなショップ&ラボです。

お知らせ|科学映画研究会・特別編の開催

〜 L I B E R A L A R T S C A F E 〜
NUKE AND CINEMA 原子力と映画

■ ダーウィンルームで毎月最終金曜日に定例開催している「科学映画研究会」を8月は夏休みにいたします。しかし今回は、ここから生まれた映像年表「原子力と映画 NUKE AND CINEMA」
(作成:清水浩之さん)を基にした特別映像研究会を行います。

日時 9月6日(土) 18:00〜21:30
会場 下北沢・ダーウィンルーム
講師 清水 浩之 (映画祭コーディネーター)
   西川 啓 (ディレクター)
       * * *
   大人:1800円+税/1ドリンク付き
   高校生まで:900円+税1ドリンク付き
主催 好奇心の森「ダーウィンルーム」

■ 原子力が誕生しておよそ70年、私たちがいかに核兵器と平和利用のはざまで揺れづづけてきたかを考えます。
今回は、NHKで30年間ドキュメンタリーのディレクターをされてきた西川啓さんが選んだ映像作品を参考上映しながら、広島・長崎から福島へ、私たちが核とどのようにつき合い、未来に何を残していくべきかを語り合います。

靴117.jpg

* * * 告 知 用 の リ ー フ レ ッ ト * * *

原子力と映画DR訂正決定版の1.jpg

原子力と映画DR訂正決定版の2.jpg

*** 過去の科学映画研究会のアーカイブ ***

■第4回科学映画研究会③の様子原子力と映画 PART Ⅱ

■第3回科学映画研究会③の様子▶原子力と映画

■第2回科学映画研究会②の様子▶世界をとことん観察しよう!

第1回科学映画研究会①の様子▶科学映画ってなに?

NUKE&CINEMA 6.tiff

—— 参加のお申込みは下記まで ----
※おかげさまで無事終了しました。
03−6805−2638
darwinroom@me.com

※メールの場合は下記の項目を
         必ずお書きください。
件名:9/6カフェ参加申込み
・お名前:
・参加人数:
・携帯電話番号:

Darwin Room 担当:清水 久子

グラントシマウマ02114.jpg

イラスト:しみず ひさこ