DARWIN ROOM の公式ホームページへようこそ! 現在一部工事中につきご迷惑をおかけしています。 2017-04-12    印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

好奇心の森「ダーウィンルーム DARWIN ROOM」は、教養の再生(LIBERAL ARTS LAB)を理念に、選りすぐりの古書と動物剥製などの標本や、研究生活に便利な道具の販売と、専門家を招いたリベラルアーツ・カフェを行うユニークなショップ&ラボです。

お知らせ|狂気の科学トークイベントの開催

ニワオニグモ-小.jpgDarwin Room Liberal Arts Cafe
D N A から見る 歴 史 ロマンと
狂 気 の 科 学・最 前 線

日 時: 2016年2月26日(金)
     19:30~21:00(開場19:00)
講 師:石浦 章一 さん(東京大学 教養学部 教授)
会 場: 下北沢・ダーウィンルーム 2Fラボ
定 員: 先着50名/要予約
参加料: ¥2,000 税込・ドリンク付き/高校生以下 半額

科学の発展には実験が必要ですが、その中には抱腹絶倒のものから現在の教科書の元になった歴史的なものまで、多種多様です。
クモに薬物を与えて何を与えた時にきれいな巣をつくるかなどの実験は前者の代表例であり、とんでもない巣を作った薬剤の名前を聞くと、皆さんもドキッとするに違いない。
DNAの最新知見を用いた歴史書の改変の話や、昔なら狂気と思われるようなことが最新医学の中にも含まれる話を、アルツハイマー病などを話題にお話したい。これら知的な冒険を、どうぞご堪能下さい。

主催 ダーウィンルーム
協賛 東京化学同人

石浦 章一 (いしうら しょういち)
東京大学大学院総合文化研究科・教養学部教授。理学博士。1950年生まれ。1974年東京大学教養学部卒。専門は生化学、分子認知科学、遺伝性の精神・神経疾患、特にアルツハイマー病発症メカニズムの解明を目指し研究を行っている。また『分子細胞生物学 第6版』『ヒトの遺伝子と細胞』『遺伝子が明かす脳と心のからくり』『いつまでも「老いない脳」をつくる10の生活習慣』など、学術書から一般書まで幅広いジャンルの著作、翻訳書、監修本がある。東京大学を代表した高校生向けの講義など、精力的に講演活動もこなす、知的で親しみやすい語り口が人気。

《 お申込み先 》 
好奇心の森「ダーウィンルーム」
〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-31-8 担当:清水久子
tel & fax 03-6805-2638 mail darwinroom@me.com
web www.darwinroom.com

狂気の科学チラシ.ai

▶お申込み

03-6805-2638
darwinroom@me.com
担当:清水久子

メールの場合は必ず下記の項目をお書きください。
件名:2/26カフェ参加申込み
・お名前:
・参加人数:
・携帯電話番号:

サル 愛情の本質.jpg
イラスト:しみず ひさこ