DARWIN ROOM の公式ホームページへようこそ! 現在一部工事中につきご迷惑をおかけしています。 2018-09-17    印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

好奇心の森「ダーウィンルーム DARWIN ROOM」は、教養の再生(LIBERAL ARTS LAB)を理念に、選りすぐりの古書と動物剥製などの標本や、研究生活に便利な道具の販売と、専門家を招いたリベラルアーツ・カフェを行うユニークなショップ&ラボです。

アマゾン通信ロゴ.png

お知らせ|池田ハカセのアマゾン通信(1)の開催

フィールド生物学10 2.jpg『池田ハカセのアマゾン通信』シリーズを開催いたします。
フィールド生物学入門シリーズなど生きものの世界への扉を開くことを1番に協力していただき、DARWIN ROOMが2Fにラボを開設する背中を押していただいた池田威秀博士(理学)は、現在アマゾンでフィールドミュージアムを建設するプロジェクトを推進されています。83t83b815b838b83h83c815b838b.jpgブラジルと日本を何度も往復しながら仕事をされています。その大プロジェクトがどのように進展しているのか、苦労をされていること、見えてきたことなど現況の生のお話しを伺おうというイベントです。
ーーー
第1回 池田ハカセのアマゾン通信(1)
アマゾン川.jpg日 時:2017年10月14日(土)
      19:00~21:00(開場18:30)
講 師池田 威秀さん
    理学博士/京大野生動物研究センター
会 場:下北沢・ダーウィンルーム2Fラボ
料 金:¥2,000 税込/高校生以下は半額
    おいしいコーヒーか紅茶付き
ーーー
いま京都大学野生動物研究センター(WRC)とブラジル国立アマゾン研究所(INPA)がアマゾン川のど真ん中に作ろうとしているフィールドミュージアムとは一体何なのか?理想の動物園?水族館?植物園?そしてはたして再来年に予定されている開館に間に合うのか?その全貌と現在の到達点を(喋れる範囲で)公開予定です!

池 田 威 秀 (いけだ たけひで)
東京工業大学大学院生命理工学研究科博士課程修了。博士(理学)。
お茶の水女子大学/慶応義塾大学等 非常勤講師を経て京都大学野生動物研究センター研究員、アマゾンの生物多様性保全プロジェクトに従事。

《お申込 & お問合せ先》※ お電話、メールにてお申込みください。
アカメアマガエル/オタマジャクシ.jpg好奇心の森「ダーウィンルーム」
〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-31-8
tel & fax:03-6805-2638
mail:darwinroom@me.com
web予約:http://www.kokuchpro.com/event/9d53fb171069d40c190a65e606218e41/
営業時間 12:00 - 20:00/金土のみ-22:00 不定期休あり

アマゾン、アマゾン-F.ai

参加お申込みは下記から

終了しました。

電話 & FAX
03-6805-2638
メール
darwinroom@me.com

※メールの場合は下記の項目を
     必ずお書きください。

・件名:10/14アマゾン通信参加申込み
・お名前:
・参加人数:
・携帯電話番号:

WEBからのご予約

好奇心の森「ダーウィンルーム」
担当:清水久子

ペリカンケース&双眼鏡.jpg

イラスト:しみず ひさこ