DARWIN ROOM の公式ホームページへようこそ! 現在一部工事中につきご迷惑をおかけしています。 2018-11-09    印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

好奇心の森「ダーウィンルーム DARWIN ROOM」は、教養の再生(LIBERAL ARTS LAB)を理念に、選りすぐりの古書と動物剥製などの標本や、研究生活に便利な道具の販売と、専門家を招いたリベラルアーツ・カフェを行うユニークなショップ&ラボです。

ーウィンルーム読書会 ヒース&ポター『反逆の神話』

 教養のための読書をともにーー。
 ダーウィンルーム読書会、2018年1月10日(水)はヒース&ポター『反逆の神話』 をとりあげます。
はじめにおひとりずつ簡単な感想をお話しいただいた上で、参加者のみなさんと議論していきます。
 この本はとてもワクワクする内容です。
読まれていなくて、これから読もうとされている、読もうか迷っている方こそ大歓迎です!
お待ちしております!

反逆の神話.jpg━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ー ダーウィンルーム読書会
ヒース&ポター著『反逆の神話』(NTT出版)
カウンターカルチャーはいかにして消費文化になったか〜
日時:2018年1月10日(水)
     19:30~21:00 /開場は30分前
キュレーター:飯島和樹さん
会場:下北沢ダーウィンルーム〈2F〉ラボ
参加:¥2,000税込/ドリンク付き
主催:ダーウィンルーム・SYNAPSE Lab.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジョセフ・ヒース、アンドルー・ポター『反逆の神話―カウンターカルチャーはいかにして消費文化になったか』NTT出版、2014年
http://www.nttpub.co.jp/search/books/detail/100002316

キュレーター飯島和樹さんからの直前情報です。
* * 参考情報 * *
ネット上で読めるジョゼフ・ヒースの日本語の記事
ジョセフ・ヒース 「『じぶん学』の問題」 https://goo.gl/fkhngk
ジョセフ・ヒース 「規範的な社会学(normative sociology)」の問題について」 https://goo.gl/EYmYs3
ジョセフ・ヒース「パンクは死んでいない」https://goo.gl/MGZbZQ
ジョゼフ・ヒース発展編
ジョゼフ・ヒース『啓蒙思想2.0―政治・経済・生活を正気に戻すために』(NTT出版)
ジョゼフ・ヒース『資本主義が嫌いな人のための経済学』(NTT出版)
ジョゼフ・ヒース『ルールに従う―社会科学の規範理論序説』(NTT出版)

ー関連書籍
シオドア・ローザック『対抗文化の思想―若者は何を創りだすか』(ダイアモンド社)
ギー・ドゥボール『スペクタクルの社会』(ちくま学芸文庫)
ソースティン・ヴェブレン『有閑階級の理論[新版]』(ちくま学芸文庫)
別の角度から考える
亀田達也(編)『「社会の決まり」はどのように決まるか』(勁草書房)
渡辺京二『近代の呪い』(平凡社新書)
松尾匠『新しい左翼入門―相克の運動史は超えられるか』(講談社新書)


キュレーター・プロフィール
飯島 和樹・いいじま かずき
SYNAPSE Lab.、玉川大学脳科学研究所研究員、電気通信大学非常勤講師。2014年、東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了(博士(学術))。日本学術振興会特別研究員を経て現職。共著に、岩田誠・河村満編『発達と脳—コミュニケーション・スキルの発達過程』、信原幸弘・太田紘史編『新・心の哲学 認知篇』、太田紘史編『モラル・サイコロジー—心と行動から探る倫理学』など。
http://utcp.c.u-tokyo.ac.jp/members/data/iijima_kazuki/index.php



<今後の予定>
2018年2月7日(水)ダーウィン『種の起源』
以後毎月第1水曜19:30から開催します。
2018年3月7日(水)福沢諭吉『学問のすゝめ』

<お申し込み先>
終了しました。
好奇心の森「ダーウィンルーム」
〒155-0032 世田谷区代沢5-31-8
電話 & FAX:03-6805-2638
メール:darwinroom@me.com

WEB予約はこちら

反逆の神話.jpg