DARWIN ROOM の公式ホームページへようこそ! 現在一部工事中につきご迷惑をおかけしています。 2018-11-09    印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

好奇心の森「ダーウィンルーム DARWIN ROOM」は、教養の再生(LIBERAL ARTS LAB)を理念に、選りすぐりの古書と動物剥製などの標本や、研究生活に便利な道具の販売と、専門家を招いたリベラルアーツ・カフェを行うユニークなショップ&ラボです。

お知らせ|『狩 猟 採 集 民 か ら み た 地 球』の開催

 ダーウィンルームは現代社会の問題をみつめ直したいと考えています。そこで、国立民族学博物館 人類文明誌研究部 教授の池谷 和信 さんをお迎えして、私たち人類の数百万年におよぶ歴史の99%以上は狩猟採集民だったという、その長い暮らしの人類文化の原点を知ることから始めたいと思います。

狩猟採集民からみた地球環境史.jpg狩 猟 採 集 民 か ら み た 地 球
 ー 犬と人とのかかわりを中心として ー

日 時|2018. 3. 24 SAT.

19:00ー21:00 開場30分前
講 師|池谷 和信 さん
   国立民族学博物館 人類文明誌研究部 教授
会 場|ダーウィンルーム2Fラボ
料 金|¥2,000 税込
   大学生¥1,500 高校生以下¥1,000ドリンク付き

[池谷さんからのメッセージ]
 私は、30年も前に東北地方の山菜採りに弟子入りして以来、アフリカのカラハリ砂漠のスイカ採集や狩猟、極北のベーリング海でのクジラ猟、アマゾンの吹き矢猟など、狩猟や採集の世界に魅了されてきました。
 どのようにして自分が各地のフィールドに入り込んだのか、主として犬と人とのかかわりから地球を紹介します。

池谷 和信|いけや かずのぶ
東北大学理学部卒業、同大学理学研究科単位取得退学後、北海道大学助手へ。その後、国立民族学博物館助教授を経て、現在、同館人類文明誌研究部教授。編狩猟採集民からみた地球環境史:〜自然・隣人・文明との共生〜』東京大学出版会 2017年

狩猟採集民からみた地球.ai

お申込み

終了しました。

電話 & FAX
03-6805-2638
メール
darwinroom@me.com

※メールの場合は下記の項目を
     必ずお書きください。

・件名:3/24 カフェ参加申込み
・お名前:
・参加人数:
・携帯電話番号:

好奇心の森「ダーウィンルーム」
担当:清水久子