DARWIN ROOM の公式ホームページへようこそ! 現在一部工事中につきご迷惑をおかけしています。 2018-09-20    印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

好奇心の森「ダーウィンルーム DARWIN ROOM」は、教養の再生(LIBERAL ARTS LAB)を理念に、選りすぐりの古書と動物剥製などの標本や、研究生活に便利な道具の販売と、専門家を招いたリベラルアーツ・カフェを行うユニークなショップ&ラボです。

お知らせ|ダーウィンルーム読書会/シュレディンガー著『生命とは何か』を開催
 教養のための読書をともにーー。
 ダーウィンルーム読書会、9月5日(水)はシュレディンガー 『生命とは何かー物理的にみた生細胞ー』をとりあげます。はじめに、おひとりずつ簡単な感想をお話しいただいた上で、参加者のみなさんと議論していきます。

・はじめての方、お気軽にご参加下さい。
・シュレディンガー『生命とは何か』(岩波文庫)は、現在ダーウィンルーム1Fショップにて販売開始中です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ダーウィンルーム読書会
シュレディンガー
『生命とは何かー物理的にみた生細胞ー』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日 時:2018年9月5日(水19:30~21:00/開場は30分前
キュレーター:篠田 薫 さん
会 場:下北沢ダーウィンルーム〈2F〉ラボ
参 加:一般¥2,000/大学生・大学院生¥1,500/高校生以下¥1,000税込
    おいしいコーヒーか紅茶付き
主 催:ダーウィンルーム / Synapse
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
シュレディンガー『生命とは何か』岩波文庫 2008年
https://www.iwanami.co.jp/book/b247069.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
分子生物学の生みの親となった名著.生物と無生物の違いを物理学・化学で説明し,負のエントロピー論や独自の哲学で世界を驚かせた.
<本の内容>量子力学を創始し,原子物理学の基礎を築いた人が追究した生命の本質とは? 本書は分子生物学の生みの親となった20世紀の名著である.生物現象ことに遺伝のしくみと染色体行動における物質の構造と法則を物理学と化学で説明し,生物における意義を究明する.負のエントロピー論や終章の哲学観など今も議論を呼ぶ科学の古典.(引用:岩波書店ウェブサイト)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今後の予定
毎月第1水曜19:30から定期開催します。
さらに+1回の不定期開催があります。
10月3日(水)
レヴィ・ストロース著『悲しき熱帯』/キュレーター:住田 朋久さん

読書会/シュレディンガー・生命とは何か.jpg

<お申し込み>
【ご予約受付中】

電話 & FAX:
03-6805-2638
メール:
darwinroom@me.com
WEB予約はこちら

好奇心の森「ダーウィンルーム」
〒155-0032 世田谷区代沢5-31-8

生命とは何か.jpg
この本はDARWIN ROOM 1Fショップでご購入いただけます。