DARWIN ROOM の公式ホームページへようこそ! 現在一部工事中につきご迷惑をおかけしています。 2018-11-09    印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

好奇心の森「ダーウィンルーム DARWIN ROOM」は、教養の再生(LIBERAL ARTS LAB)を理念に、選りすぐりの古書と動物剥製などの標本や、研究生活に便利な道具の販売と、専門家を招いたリベラルアーツ・カフェを行うユニークなショップ&ラボです。

お知らせ|第12回 環世界研究室『イヌのひみつの開催


第12回 環世界研究室は、同日で第1部と第2部に順次分かれて開催します。
 第1部は無料で資料映像をご覧いただくお茶会で、第2部が第12回 環世界研究室としての本編になります。もちろん第1部は参加されずに、第2部からということは全く問題はございません。
 両方ご参加の方は第1部が16:30分に開場して17:00上映開始18:29終了しまして、第2部が続いて18:30同会場を開場しますのでそのまま19:00から本編が始まり21:00終了というスケジュールになります。
(注意事項)夜のお食事は第1部終了後の30分をご利用してサンドイッチなどの軽食をお買い求め頂くか、あらかじめご持参いただくかをお願いいたします。

【第1部】資料映像上映会(無料)
イ ヌ と 人 3万年の物語 ~絆が生んだ最強の友~
日 時:2018年11月24日(土)17:00~18:30/開場30分前
会 場:下北沢・ダーウィンルーム2Fラボ
参加料:無 料|但しドリンクチャージ料 ¥500おいしいコーヒーまたは紅茶
NHKが国際共同制作して2018年に放送したスペシャル番組を無料で上映いたします。(89分)

 あらゆる暮しの場に登場し人間を助ける良きパートナー・イヌ。イヌは人とともに暮らしながら進化し、さまざまな役割を果たすようになってきた。最新の研究であるホルモンの存在が、イヌと人の強い絆の形成に大きく関わっていることが明らかになった。番組では、プレゼンターの滝川クリステルさんの案内のもと、現代の社会のさまざまなシーンで活躍するイヌたちの姿を映し出しながら、イヌの壮大な進化の歴史と驚きの物語を伝える。

【第2部】本 編
イ ヌ の ひ み つ ~ひとと暮らしはじめたオオカミ~
 獲物を狩り、荷車を引き、家畜を守り、羊を追いかけ、家番をし、警察を助け、盲目の人の目となる。私たちは長い間イヌと生活を共にしてきました。いつからイヌは人に寄り添っているのでしょうか?なぜ、私たちはこれほど彼らのことを信頼するのでしょうか?今回、動物行動学者の藪田慎司さんをゲストに招き、イヌと人が歩む道を皆さんと思索します。
ーーー
テーマ:イヌのひみつ ~ひとと暮らしはじめたオオカミ~
日 時:2018年11月24日(土)19:00~21:00/開場30分前
ゲ ス ト:藪田 慎司 さん|動物行動学者・帝京科学大学教授
キュレーター:釜屋 憲彦さん|環世界キュレーター
会 場:下北沢・ダーウィンルーム2Fラボ
参加料:一般¥2,000税込/大学生¥1,500/高校生以下¥1,000おいしいコーヒーまたは紅茶付
ーーー
藪田 慎司|やぶた しんじ
島根県浜田市出身。理学博士(京都大学)。現帝京科学大学アニマルサイエンス学科教授。
専門は動物行動学(Ethology)。サンゴ礁で研究を始め、チョウチョウウオ類の社会行動を調べる。現在の主要な研究テーマは,情動とディスプレイの関係及びその進化(ディスプレイとは,ヒトで言えばその表情のように,動物が社会的出会いで用いる定型的行動パターンのこと)。今の大学では、イヌの行動学やトレーニングについての教育と研究にも取り組んでいる。山梨県のとある谷筋の、古くて広くて寒い家に家族と暮らす。先日,16年一緒に暮らしたイヌを1頭見送る。

釜屋 憲彦|かまや のりひこ
1988年島根県松江市生まれ。京都大学大学院人間・環境学研究科認知科学分野修了。森岡書店の書店員を経て独立。現在、動植物の生態調査員として働く傍ら、生きものが独自に体験する世界(環世界)をテーマに研究、執筆活動を行なっている。DARWIN ROOM 2015 環世界展キュレーター。

イヌのひみつFF.ai

お申込み
【ご予約受付中】
電話
03-6805-2638
メール
darwinroom@me.com
WEB予約

※メールの場合は下記の項目を
     必ずお書きください。
・件 名:11/24 環世界 参加申込み
・お名前:
・参加人数:
・携帯電話番号:
好奇心の森「ダーウィンルーム」
155-0032世田谷区代沢5-31-8-101

定例イベント『環世界研究室』
環世界研究会 概要
第1回 環世界研究室
 環世界ってなんだろう。
第2回 環世界研究室
 離島で写真と生きる
第3回 環世界研究室ダーウィンのまなざし、ミミズの環世界
第4回 環世界研究室
 漁師という生き方
第5回 環世界研究室
 かくれた次元
第6回 環世界研究室
「刺して」動きだす世界
第7回 環世界研究室
 気持ち悪、、、、。
第8回 環世界研究室読書会とコラボ:ユクスキュル著『生命の劇場』
第9回 環世界研究室
 変態〜激動の環世界のトンネル〜
第10回 環世界研究室
 時間 ~生物のとき、宇宙のとき~
第11回 環世界研究室
 生きものを飼う
第12回 環世界研究室
 イヌのひみつ ~ひとと暮らしはじめたオオカミ~

イヌ・モノクロ-4.jpg