DARWIN ROOM の公式ホームページへようこそ! 現在一部工事中につきご迷惑をおかけしています。 2019-05-26    印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

好奇心の森「ダーウィンルーム DARWIN ROOM」は、教養の再生(The Renaissance of Liberal Arts)を理念に、書籍と動物剥製などの標本や、研究生活に便利な道具の販売と、研究者を招いたリベラルアーツ・カフェを行い『考える人を応援する』ショップ&ラボです。

お知らせ|第13回 環世界研究室『愛とは何かの開催

  第13回環世界研究室
  ー U m w e l t l a b ー
 愛 と は 何 か
自然界は愛の現場にあふれている~
 愛とは何か。
 これまで哲学にはじまり、文学、心理学、科学、あるいは芸術といったさまざまな視点から語られてきました。
 愛を環世界という眼鏡でとらえたならば、愛とはいったいどんな現象として映るのでしょう?
 自然界は厳しくも、愛の現場にあふれています。今回、人間を超えて愛の実体に迫ります。
 文:釜屋憲彦

2018年12月26日(水)
19:30~21:30/30分前に開場します
ゲスト:館野鴻さん|画家・絵本作家
   :池田威秀さん|京都大学野生動物研究センター研究員・博士(理学)
キュレーター:釜屋憲彦さん|環世界展キュレーター
会 場:下北沢・ダーウィンルーム2Fラボ
大人¥2,000 税込 大学生¥1,500 高校生以下¥1,000/コーヒーか紅茶つき

◼︎プロフィール
舘野鴻|たての ひろし
画家・絵本作家。1968年横浜市に生まれる。故・熊田千佳慕に師事。演劇、舞台美術、現代美術、音楽活動を経て環境アセスメントの生物調査員となり、国内の野生生物全般に触れる。そのかたわら景観図や図鑑の生物画、解剖図などを手がける。写真家久保秀一氏の助言を得て、2005年より絵本製作をはじめる。2016年DARWIN ROOMにて原画展開催。2017年第66回小学館児童出版文化賞を受賞。現在DARWIN ROOMで「舘野スケッチラボ」を主宰している。

池田威秀|いけだ たけひで
東京工業大学大学院生命理工学研究科博士課程修了。博士(理学)。お茶の水女子大学/慶応義塾大学等非常勤講師を経て京都大学野生動物研究センター研究員、アマゾンの生物多様性保全PRJCに従事。DARWIN ROOM 2016 カエル展キュレーター。AMAZONバー・マスター

釜屋 憲彦|かまや のりひこ
1988年島根県松江市生まれ。京都大学大学院人間・環境学研究科認知科学分野修了。森岡書店の書店員を経て独立。現在、動植物の生態調査員として働く傍ら、生きものが独自に体験する世界(環世界)をテーマに研究、執筆活動を行なっている。DARWIN ROOM 2015 環世界展キュレーター。

第13回環世界研究室-チラシFF.png

お申込み
終了しました。
電話
03-6805-2638
メール
darwinroom@me.com
WEB予約

※メールの場合は下記の項目を
     必ずお書きください。
・件 名:12/26 環世界 参加申込み
・お名前:
・参加人数:
・携帯電話番号:
好奇心の森「ダーウィンルーム」
155-0032世田谷区代沢5-31-8-101