DARWIN ROOM の公式ホームページへようこそ! 現在一部工事中につきご迷惑をおかけしています。 2019-07-14    印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

好奇心の森「ダーウィンルーム DARWIN ROOM」は、教養の再生(The Renaissance of Liberal Arts)を理念に、書籍と動物剥製などの標本や、研究生活に便利な道具の販売と、研究者を招いたリベラルアーツ・カフェを行い『考える人を応援する』ショップ&ラボです。

お知らせ|ダーウィンルーム読書会/ハラリ著『ホモ・デウス』を開催

 教養のための読書をともにーー。
 ダーウィンルーム読書会、2019年1月9日(水)はユヴァル・ノア・ハラリ『ホモ・デウス—テクノロジーとサピエンスの未来』をとりあげます。はじめにおひとりずつ簡単な感想をお話しいただいた上で、参加者のみなさんと議論していきます
・はじめての方、お気軽にご参加下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ダーウィンルーム読書会
ユヴァル・ハラリ『ホモ・デウス—テクノロジーとサピエンスの未来』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日 時:2019年1月9日(水)19:30~21:00/開場は30分前
キュレーター:田中慎太郎さん
会 場:下北沢ダーウィンルーム〈2F〉ラボ
参 加:一般¥2,000/大学生・大学院生¥1,500/高校生以下¥1,000税込
    おいしいコーヒーか紅茶付き
主 催:ダーウィンルーム 共催:Synaps Lab.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ユヴァル・ノア・ハラリ『ホモ・デウス—テクノロジーとサピエンスの未来』上・下、河出書房新社、2018年
http://www.kawade.co.jp/homo-deus/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世界800万部突破の『サピエンス全史』著者が戦慄の未来を予言する! 『サピエンス全史』は私たちがどこからやってきたのかを示した。『ホモ・デウス』は私たちがどこへ向かうのかを示す。

我々は不死と幸福、神性を目指し、
ホモ・デウス(神のヒト)へと自らをアップグレードする。
そのとき、格差は想像を絶するものとなる。
35カ国以上で刊行され、400万部突破のベストセラー!
【特設サイト】http://www.kawade.co.jp/homo-deus/


【上巻目次】
第1章
人類が新たに取り組むべきこと
生物学的貧困線/見えない大軍団/ジャングルの法則を打破する/死の末日/幸福に対する権利/地球という惑星の神々/誰かブレーキを踏んでもらえませんか?/知識のパラドックス/芝生小史/第一幕の銃

第1部
ホモ・サピエンスが世界を征服する

第2章
人新世
ヘビの子供たち/祖先の欲求/生き物はアルゴリズム/農耕の取り決め/五〇〇年の孤独

第3章
人間の輝き
チャールズ・ダーウィンを怖がるのは誰か?/証券取引所には意識がない理由/生命の方程式/実験室のラットたちの憂鬱な生活/自己意識のあるチンパンジー/賢い馬/革命万歳! /セックスとバイオレンスを超えて/意味のウェブ/夢と虚構が支配する世界

第2部
ホモ・サピエンスが世界に意味を与える

第4章
物語の語り手
紙の上に生きる/聖典/システムはうまくいくが……

第5章
科学と宗教というおかしな夫婦
病原菌と魔物/もしブッダに出会ったら/神を偽造する/聖なる教義/魔女狩り
-------------------
【下巻目次】
第6章
現代の契約
銀行家はなぜチスイコウモリと違うのか?/ミラクルパイ/方舟シンドローム/激しい生存競争

第7章
人間至上主義
内面を見よ/黄色いレンガの道をたどる/戦争についての真実/人間至上主義の分裂/ベートーヴェンはチャック・ベリーよりも上か?/人間至上主義の宗教戦争/電気と遺伝学とイスラム過激派

第2部
ホモ・サピエンスが世界に意味を与える

第8章
研究室の時限爆弾
どの自己が私なのか?/人生の意味

第9章
知能と意識の大いなる分離
無用者階級/八七パーセントの確率/巫女から君主へ/不平等をアップグレードする

第10章
意識の大海
心のスペクトル/恐れの匂いがする/宇宙がぶら下がっている釘

第11章
データ教
権力はみな、どこへ行ったのか?/歴史を要約すれば/情報は自由になりたがっている/記録し、アップロードし、シェアしよう! /汝自身を知れ/データフローの中の小波

訳者あとがき図版出典
---------------------------
ユヴァル・ノア・ハラリ(ハラリ,Y.N)
イスラエル人歴史学者。オックスフォード大学で中世史、軍事史を専攻して博士号を取得し、エルサレムのヘブライ大学で歴史学を教えている。著書『サピエンス全史』は世界で800万部を超えるベストセラーとなった。

柴田 裕之(シバタ ヤスシ)
翻訳家。早稲田大学・Earlham College卒業。訳書にドゥ・ヴァール『道徳性の起源』、リドレー『繁栄』(共訳)、リフキン『限界費用ゼロ社会』、ハラリ『サピエンス全史(上下)』など。(引用:河出書房新社ウェブサイト)
----------------------------
参 考:NHKニュースおはよう日本
人間は神になる!?『ホモ・デウス』とは
https://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2018/10/1018.html

東洋経済ONLINE
圧倒的な不平等が世界にいずれ蔓延する理由
https://toyokeizai.net/articles/-/251207

【特別公開】『ホモ・デウス』2018年9月刊行へ向けて、ユヴァル・ノア・ハラリからのメッセージ公開(2018.07.2)
http://web.kawade.co.jp/bungei/2137/

配布資料(準備中)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キュレーター/プロフィール
田中 慎太郎|たなか しんたろう
東京大学大学院総合文化研究科特任研究員。早稲田大学大学院人間科学研究科修士課程修了。主な関心は、マインドフルネス瞑想や当事者研究など、自分自身の経験を主体的に探究する取り組み。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今後の予定
1月21日(月)ユヴァル・ノア・ハラリ『サピエンス全史』アンコール/キュレーター:住田朋久さん
2月 6日(水)チャールズ・ダーウィン『ビーグル号航海記』/キュレーター:住田朋久さん
3月 6日(水)レヴィ=ストロース『悲しき熱帯』アンコール/キュレーター:住田朋久さん
3月18日(月)山本義隆『近代日本一五〇年』/キュレーター:横井謙斗さん
4月 3日(水)『チェルノブイリの祈り』/キュレーター:住田朋久さん
調整中  コンラント・ローレンツ『ソロモンの指輪』/キュレーター:池田威秀さん

<お申し込み>
【ご予約受付中】
電話 & FAX:03-6805-2638
メール:darwinroom@me.com

WEB予約はこちら

■ご予約はお電話・メール・店頭でも承ります。
*WEB予約の際には、備考欄にお電話番号のご記入をお願いいたします。急を要する連絡事項はお電話でいたします。ご協力のほどお願いいたします。

好奇心の森「ダーウィンルーム」
〒155-0032 世田谷区代沢5-31-8

ホモ・デウス 上下合本版 テクノロジーとサピエンスの未来.jpg

この本はDARWIN ROOM 1Fショップでご購入いただけます。

ホモデウス2.jpg