DARWIN ROOM の公式ホームページへようこそ! 現在一部工事中につきご迷惑をおかけしています。 2019-07-19    印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

好奇心の森「ダーウィンルーム DARWIN ROOM」は、教養の再生(The Renaissance of Liberal Arts)を理念に、書籍と動物剥製などの標本や、研究生活に便利な道具の販売と、研究者を招いたリベラルアーツ・カフェを行い『考える人を応援する』ショップ&ラボです。

お知らせ|『LGBT スタディーズ』(全3回)開催
*変更のお知らせ|2019年2月23日(土)19:00〜22:00(終了時間を1時間延長)

2019年。「LGBT って何?」って今さら聞けないかもしれない。そんな声にお応えしてダーウィンルームレインボースペシャル『LGBT スタディーズ』(全3回)を開催します。
▶︎レインボー・リール東京2018年グランプリ監督の東海林毅さんにキュレーターをお願いして企画しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マーガレットさん1.jpg<第1回>「LGBTって何?」
2019年1月17日(木)19:30〜21:30(30分前開場) → 満員御礼
特別料金:¥3,500 税込(石田仁の新刊書付き) 大学生¥2,500 高校生以下¥2,000/おいしいコーヒーか紅茶付き
石田著『はじめて学ぶ LGBT─基礎からトレンドまで』つき
講  師:石田 さん|社会学者
合いの手:マーガレットさん|ドラァグクイーン
キュレーター:東海林 毅さん|映画監督

書影はじめて学ぶLGBT.png第1回目は、LGBT を授業で教えて 15 年の社会学者・石田仁が、基礎からていねいに説き起こします。また後半では「13 人に 1 人が LGBT」など LGBT をめぐる数々の‟噂の真相”に迫ります。
第1回の参加料は石田仁の新刊書『はじめて学ぶ LGBT─基礎からトレンドまで』がついたお得な特別料金となります。トレンドを理解するための基礎的考えを、この1回で押さえていただきたいと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
KKL_OLDNARCISSUS-300x424.jpg<第2回>「多様な性のあり方」
2019年2月16日(土)19:00〜21:00(30分前開場)
短編映画「老ナルキソス」上映&ドラァグショー
料 金:¥2,500 税込 大学生¥2,000 高校生以下¥1,500/おいしいコーヒーか紅茶付き
講 師:マーガレットさん ドラァグクイーン
キュレーター:東海林毅さん|映画監督
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<第3回>「社会と向き合うLGBT」
2019年2月23日(土)
19:00〜22:00(30分前開場/終了時間を1時間延長)
ドキュメンタリー映画「怒りを力にーACT UPの歴史」上映&トーク
アクトアップ「怒りを力に」.jpg料 金:¥2,500 税込 大学生¥2,000 高校生以下¥1,500/おいしいコーヒーか紅茶付き
講 師:牧村 朝子さん|タレント・文筆家
講 師:ノーマルスクリーン|映像シリーズ
合いの手:マーガレットさん|ドラァグクイーン
キュレーター:東海林毅さん|映画監督
協 力:FAV/連連影展
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【プロフィール】
マーガレット|ドラァグクイーン
本名・小倉 
ゲイ雑誌『Badi(バディ)』の創刊(1995年)に携わり、編集長として長く活躍した一方で、ドラァグ・クイーン(派手な女装をするゲイ)の「マーガレット」として日本のゲイカルチャーを様々な角度から見続けてきた。
LGBT関連の雑誌・書籍を集めた新宿2丁目のブックカフェ「オカマルト」店主。

東海林 毅|しょうじ つよし
映画監督。武蔵野美術大学映像学科在学中から映像作家活動を開始し1995年に第4回
東京国際レズビアン&ゲイ映画祭コンペ部門にて審査員特別賞を受賞。商業作品を監督する一方で近年、表現の幅を広げるために自主映画にも力を入れ、年老いたゲイが主人公の短編映画「老ナルキソス」(2017)は第27回レインボー・リール東京でグランプリを受賞したほか国内外の映画祭で10冠を達成した(2018年末時点)。

石田 仁|いしだ ひとし
社会学者。博士社会学)。成蹊大学他非常勤講師。セクシュアルマイノリティに関する幅広い研究で知られる。主著に『はじめて学ぶLGBT 基礎からトレンドまで』(ナツメ社、近刊)。編著に『性同一性障害』(御茶の水書房)。共著に『セクシュアリティの戦後史』(京大出版)、『性欲の研究 東京のエロ地理編』(平凡社)、『セクシュアリティと法』(法律文化社)、『図解雑学ジェンダー』(ナツメ社)など。

牧村 朝子|まきむら あさこ
タレント、文筆家。1987年6月24日生まれ。10歳で同性に初恋をするも、その気持ちを22歳まで押し殺し続けた経験から、「言えないけど話したいこと、聴きます」をテーマに、芸能・執筆・講演活動を続けている。2010年度ミス日本ファイナリスト。法務省職員人権研修、NHKカルチャーセンターなどで講師を務めた。愛称は「まきむぅ」。

ノーマルスクリーン|映像シリーズ
主にセクシュアルマイノリティの視点や経験に焦点をおく映画/映像を上映するシリーズの仕掛け人。2015年より東京を拠点に活動。これまでに音楽家アーサー・ラッセルのドキュメンタリー(日本初公開)やHIV/AIDSに関する実験映像、韓国やベトナムのドキュメンタリーなど日本では観る機会の少ない作品を数多く上映してきた。

LGBTスタディーズ/チラシ変更(延長).png

<お申し込み先>
■ご予約はお電話・メール・WEB予約店頭でも承ります。

【予約受付中

電話 & FAX:03-6805-2638
メール:darwinroom@me.com

WEB予約

■ご予約はお電話・メール・店頭でも承ります。
*WEB予約の際には、備考欄にお電話番号のご記入をお願いいたします。急を要する連絡事項はお電話でいたします。ご協力のほどお願いいたします。

好奇心の森「ダーウィンルーム」
〒155-0032 世田谷区代沢5-31-8

●アクトアップ「怒りを力に」のポスタービジュアルの濃いピンクのトライアングルはナチスが強制収容所で同性愛者を見分けるために貼ったレッテルです。