DARWIN ROOM の公式ホームページへようこそ! 現在一部工事中につきご迷惑をおかけしています。 2019-08-13    印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

好奇心の森「ダーウィンルーム DARWIN ROOM」は、教養の再生(The Renaissance of Liberal Arts)を理念に、書籍と動物剥製などの標本や、研究生活に便利な道具の販売と、研究者を招いたリベラルアーツ・カフェを行い『考える人を応援する』ショップ&ラボです。

釜屋くん顔.pngお知らせ|第19回環世界研究室の開催

 持 ち よ り 環 世 界
 第19回目の環世界研究室は、皆さんの環世界(体験、現実)に耳を傾けたいと思います。何か立ち止まり考えたい話題やアイデアを持ち寄っていただき、あなたの言葉で、ぜひお聞かせください。これからの研究室のテーマをここから紡ぎたいと思っています。(文:釜屋憲彦)

テーマ:持ちより環世界
日 時:2019年7月31日(水)19:30~21:30/開場30分前
出 演:釜屋 憲彦|環世界キュレーター
会 場:下北沢・ダーウィンルーム2Fラボ
大人¥1,500税込|大学生¥1,000 高校生以下¥500|コーヒーか紅茶付き

釜屋 憲彦|かまや のりひこ
1988年島根県松江市生まれ。慶應義塾大学 SFC研究所上席所員。京都大学大学院人間・環境学研究科認知科学分野修士課程修了。森岡書店の書店員を経て独立。野生生物の調査員として働く傍ら、生物が独自に体験する世界(環世界)をテーマに研究、執筆活動を行なっている。DARWIN ROOM 2015 環世界展キュレーター。
ーー
 先月6月の環世界研究室はお休みさせていただきました。理由は「ひきこもる」をテーマに皆さんと議論をしたいと準備したのですが、当事者やその周辺の方々の聞き取りなど生の取材が足りなくて、これでは無責任だと判断したからです。
 では今月7月はどうかと言えば、さらに深く探求したいと考えるようになりました。そこで、今回は皆さんから環世界について、いろいろなお考えをお話しいただき、その議論を通して次に向かいたいと考えています。
 7月31日は、釜屋さんとダーウィンルームが話題を提供して進行をいたしますが、皆さんに語っていただく機会にしたいと思います。
ダーウィンルーム 清水 隆夫

※ 背景の画像は、参議院選挙に馬と一緒に立候補された安富歩さんの遊説スナップから引用しました。

#19環世界研究室/チラシ-F.png

お申込み
【ご予約受付中
電話
03-6805-2638
メール
darwinroom@me.com
ウェブ
WEB予約

■ご予約はお電話・メール・店頭でも承ります。
WEB予約の際には、備考欄にお電話番号のご記入をお願いいたします。急を要する連絡事項はお電話でいたします。ご協力のほどお願いいたします。

※メールの場合は下記の項目を必ずお書きください。
・件 名: 7/31 環世界 参加申込み
・お名前:
・参加人数:
・携帯電話番号:

好奇心の森「ダーウィンルーム」
155-0032世田谷区代沢5-31-8-101